第20回全日本短剣道大会の開催中止について


標記大会の開催につきまして、各種情報を精査し、令和2年度第2回通常理事会(12月理事会・書面表決)にて審議した結果、新型コロナウイルス感染拡大により、選手・競技役員・審判員・観覧者の移動及び宿泊を含め、大会運営上においても参加者の安全確保が困難であること、また首都圏連盟からの競技役員支援も所属からの派遣許可が得られない現状であり、感染防止対策をとるために必要な人数の確保が困難と判断されることから、誠に苦渋の決断ではございますが、開催を中止することを決定いたしましたので通知いたします。
今年度は予定しておりました全日本大会をすべて中止させていただきましたが、この危機の中にも希望を持ち、より良い事業・連盟運営を展開していけるよう努めて参りますので、今後とも引き続き変わらぬご支援のほどよろしくお願いいたします。
感染収束の目途が立たない状況でありますが、会員の皆様のご健康を心より祈念いたします。

 

カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントは停止中です。